スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【カード2】負けるとカードを取られる

※このスクリプトは、ひきも記様で配布されているシンプルカードゲーム2の拡張スクリプトです。

カードゲームで負けると、使用したデッキの中から1枚カードを奪われるようにできます。
負けるとカードを取られる シンプルカードゲーム2

使用法
スクリプトを導入したら、コモンイベントを作ってください。中身は

・スクリプト
n = rand(3)
item_id = $game_party.deck($use_deck)[n]
p "勝負したデッキの番号",$use_deck + 1,
  "デッキのカードのID",$game_party.deck($use_deck),
  "取られたカードのデッキ中での順番",n + 1,
  "取られたカードのアイテムID",item_id,
  "取られたカードの名前",$data_items[item_id].name
$game_variables[100]=$data_items[item_id].name
$game_party.lose_card($use_deck, n)
・文章の表示
「\V[100]」を奪われた・・・
・変数の操作
[0100] = 0

この3つです。このコモンイベントを負けた場合の分岐に突っ込んでやればOKです。
スクリプトコマンドのp "勝負したデッキの番号"からの5行は動作確認用の表示なので、いらなくなったら消してください。




↓解説
# ● アクティブデッキを設定する
def set_active_deck(index)
@active_deck = index
$use_deck = index
end
元からあったメソッドですが再定義で$use_deck = indexを追加しました。
これにより、ゲームに使ったデッキの番号を取得します。
# ● 装備カードの消去
def lose_card(index, equip_type)
@deck[index][equip_type] = 0
end
デッキ編集の時に使うchange_card(index, equip_type, item)を利用しました。カードスロットの指定した装備部位を「装備無し」にする機能しかありません。そこに装備していたアイテムは消えます。

・スクリプト
n = rand(3)
item_id = $game_party.deck($use_deck)[n]
p "勝負したデッキの番号",$use_deck + 1
p "デッキのカードのID",$game_party.deck($use_deck)
p "取られたカードのデッキ中での順番",n + 1
p "取られたカードのアイテムID",item_id
p "取られたカードの名前",$data_items[item_id].name
$game_variables[100]=$data_items[item_id].name
$game_party.lose_card($use_deck, n)
pはテスト用の表示です。
n = rand(3) nに0~2の数をランダムで代入します。3つのカードスロットのどれかを選ぶためです。
$game_variables[100]=$data_items[item_id].name 変数100番に、取られたカードのアイテム名(文字列)を代入します。
$game_party.lose_card($use_deck, n) $use_deck(使ったデッキ)のn(ランダムなカードスロット)を装備無しにします。そこにあったカードは消滅します。

・文章の表示 「\V[100]」を奪われた・・・
さっき変数に格納したカード名を表示します。

・変数の操作 変数ID100 = 0
デフォルトのデバッグ画面(F9キーで出てくるやつ)では、変数に文字列が入っているとエラーになります。それを防止するために数字を代入しておきます。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: はじめまして

「トレードシステム」のリクエストがありましたが、その機能がどのようなものかよく分かりませんでした。
もう少し詳しい説明をお願いします。
また、何かのゲームにあるシステムなら、それで例を示してもらえるとやりやすいと思います。

「交換ゲージを満たすとトレード出来る(レアリティが高い程、満たしやすい)」とのことですが、
この交換ゲージがどのように溜まって行くのか分かりません。
こちらがトレードに使うカードを提示すれば、そのカードに応じてゲージが増えていき、何枚も提示してゲージをMAXにすればトレード成立、ということでいいのでしょうか?
トレード開始については、イベントコマンドのスクリプトで呼び出すのでしょうか?
トレードの対象(相手のカード)は、↑のトレード開始時に指定するのでいいですか?

また、「こんな場面で使いたい」「こんな演出に利用したい」などの例を出してもらえると、それに合わせて仕様を考えれるので助かります。

あと、お手数ですがひきも記様のスクリプトに関するリクエストはあちらの掲示板にお願いします。
私が作れなくても他の人が作ってくださるかも知れませんし。

使用させていただきます!

はじめまして。このシステムがすごい欲しくて、使用報告です。

ひきも記様の掲示板で私も見ましたが
レアカード云々についてですが、私の場合は20枚以上
出てきそうなので条件分岐だけだと
ごちゃごちゃになりそうで不安です。

もし可能であれば
・イベントごとに所持カード、枚数(1~∞)を指定することが出来、
 その中からランダムで使う。プレイヤーから奪ったカードは、
 通常使用することがなくても使用してくるときがある…

というのはできますでしょうか?
無理な注文だとは思いますがよろしくお願いいたします
about
管理人:トリス

RPGツクールVX、VXAceのスクリプト素材を作ってます。
VXAceはATBやテストプレー高速化、VXはひきも記様のSRPG2拡張、アクション拡張 などがあります。

簡易利用規約
素材を使用した作品に著作権表記(このブログの名前)をお願いします。

作品公開時の利用報告は任意です。

サポート,リンク,共同制作などその他の詳しい規約はこちら
カテゴリ
リンク
ゲーム紹介
協力したゲームとか素材利用してくれたゲームとか

アスガル騎士団
アルカナリッター
 (VX)SRPG
 作品ページ  DLページ

チキチキボーンの骨
TimeLeaper -タイムリーパー-
 (VXAce)ATB
 作品ページ  DLページ
明日へのデュナミス
 (VXAce)ATB_XP
 作品ページ  DLページ


レンガの創作小屋
Dimension Warriors 間章
 (VXAce)
 作品ページ

なかぱー更新記
CRYSTALDestiny
 (VXAce)ATBサイドビュー
 DLページ
リンク用バナー

リンクフリーです。相互リンクは受け付けていません。
画像への直リンクは禁止です。
アクセスカウンター
リクエスト・質問掲示板
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。