スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【SRPG2】ユニット画像拡張1.03

※このスクリプトは、ひきも記様で配布されているSRPG2の拡張スクリプトです。
※「ver1.02からの機能説明」の機能はSRPG2を導入していなくても通常マップで使えます。

ver1.03
不具合を修正

・ユニットの画像を変更させる変身ステート
・敵メモからのユニット画像指定
・スキルなど使用中に一時的にユニットの画像変更
・3コマ以上の画像を使用可能に(XP規格の歩行画像を使えたり)

ユニット画像拡張1.03

※「行動回数拡張 統合版」やそれ以前の再行動系スクリプトより上に入れてください。
※「援軍用ユニット増殖」より下に入れてください。


ver1.02より前の機能説明
ver1.02からの機能説明
スポンサーサイト

【SRPG2】敵AI拡張

※このスクリプトは、ひきも記様で配布されているSRPG2の拡張スクリプトです。

敵のAIを改造します。

・ターゲティングは、残りHPが低い相手を狙うようになっていた
 残りHPの割合が低い(弱っている) 攻撃力が高い(危険)
 精神力が低い(魔法に弱い) 残りHPが多い(元気)
 など、色々なパラメータを基準に。敵にも性格を!

・範囲攻撃の場合、
 「同陣営のユニットが巻き込まれにくい」位置を狙ってスキル発動。
 逆に味方が対象の範囲スキル(回復など)なら、
 「相手陣営のユニットが巻き込まれにくい」位置に。賢い!

・移動時も
 「可能な限りバックアタックを狙って移動する」ように設定可能。
 賢い!手強い!

この他にも色々機能が!詳しくは説明参照。

最初の予告時の説明に比べて機能追加と修正があります。
以前の説明を読んだ方ももう一度ご確認ください。

・スクリプト本体
攻撃AI拡張
移動AI拡張

・説明
攻撃AI拡張 説明
移動AI拡張 説明

【SRPG2】援軍用ユニット増殖1.01

※このスクリプトは、ひきも記様で配布されているSRPG2の拡張スクリプトです。

召喚・援軍などの演出でユニットを増やしたくても、そのために大量のイベントを用意して管理するのは面倒だし複雑になってきます。
このスクリプトでは、新たにイベントをマップ内に作成し、そのイベントをユニットとしてセットすることができます。
無限にユニットを増やせます。敵の他にNPC、PNPCも可。

ver1.01
○追加機能
・会話による起動と接触起動(ユニット死亡後に接触)に対応
・スクリプトコマンド focus_event set_home set_scope をダミーユニットに対応
○不具合修正
・ショップ画面やセーブ画面から戻った後、ロード後にダミーユニットの画像が消えている
・ダミーユニットの敵味方の判別がおかしくなる
・ダミーユニットの歩行画像が別ページのものに切り替わることがある
○仕様変更
・スクリプトを分割
・ダミーイベントに関してはセルフスイッチを利用できないので、別の方法で死亡などの情報を管理(説明参照)

援軍用ユニット増殖メイン メイン処理・設定項目
援軍用ユニット増殖スプライト スプライト・ウインドウ
援軍用ユニット増殖イベント イベント管理・スクリプトコマンド

説明 使い方 仕様変更について
補足 変わった利用法

※「二刀流で2回攻撃」と併用の場合は、書き換えが必要となります。
「援軍用ユニット増殖」のセクションより下に配置してください。
「二刀流で2回攻撃」のメインスクリプト内を「def coop_attack」で検索してください。
  def coop_attack(attacker, event)
    return if attacker == nil
    return if attacker.id == event.id
3行目の部分を
    return if attacker.dummy_id == event.dummy_id
に書き換えてください。

【SRPG2】盗む拡張

※このスクリプトは、ひきも記様で配布されているSRPG2の拡張スクリプトです。

盗むに関する挙動を改造します。
このスクリプトで可能なことは
A:倒す前にアイテムを盗むと、その敵はアイテムを落とさない。
B:盗むことでしか入手できないアイテム。
C:普段はドロップ率1%のアイテムでも、盗む(確率100%の)行動を行えば、100%の確率で盗める。

スクリプト本体
盗む拡張
使い方の説明とちょっとした改造方法
説明

【SRPG2】ランダム座標セット

※このスクリプトは、ひきも記様で配布されているSRPG2の拡張スクリプトです。

set_enemyの拡張コマンドです。
指定した範囲の中で、「通行可能かつユニットが存在しない」座標をランダムで選び出して、そこに敵ユニットをセットします。
敵の出現位置が変動することでバトルにさらなるランダム性を。

また「援軍用ユニット増殖」のサポート用のコマンドも入っています。

スクリプト本体
ランダム座標セット
使い方の説明
説明
変わった利用法
補足

【SRPG2】職業別地形効果 説明追加

※このスクリプトは、ひきも記様で配布されているSRPG2の拡張スクリプトです。

今回の更新ではスクリプト自体は更新していません。タイルAで地形効果を出す演出の設定が複雑なので、説明用に見るゲーを入れただけです。説明無しでも問題無い方はダウンロードは不要です。


地形効果を特定のキャラクターにだけ作用するようにできます。デフォルトのように全てのユニットを対象にもできます。
効果対象は"弓兵"や"アンデッド"などのように職業名で指定します。複数の職業を指定することも可能です。

※「『草原』は攻撃力が下がる」などのように下層タイル(タイルA)準拠の演出でも、地形効果の指定には上層タイル(タイルE推奨)を使ってください。下層タイルだとエディタ上では1つのタイルでも、周囲のマスとのオートタイル関係で数十通りにもなってしまうからです。

↑に関して、サポート用にタイルEチップ作成用の画像や、設定方法説明サンプルゲームなど用意したのでtxtではなくzipでの配布となっています。

職業別地形効果 説明追加

画像の編集には、CACAO SOFT様で配布されている「画像分割くん」と「Reglue」というソフトが非常に便利です。

【SRPG2】連続攻撃スキル・アイテム

※このスクリプトは、ひきも記様で配布されているSRPG2の拡張スクリプトです。

何度も連続でダメージが出るスキルやアイテムを作れます。

スキルのメモ欄に<連撃,x,y>と入れてください。
xは連撃回数です。2以上の数を入れてください。
yは連撃の成功確率です。攻撃を行う度に判定され、失敗の場合はそこで連撃終了となり次の攻撃対象に移ります。

連続攻撃スキル
※「行動回数拡張 統合版」やそれ以前の再行動系スクリプトより上に入れてください。

ステート付与は連撃の度に判定されます。
ダブルアニメ・盗む・ノックバックは繰り返されません。

【SRPG2】二刀流で2回攻撃 1.01

※このスクリプトは、ひきも記様で配布されているSRPG2の拡張スクリプトです。

二刀流で武器を2つ装備していると、通常攻撃がそれぞれの武器を使用しての2回攻撃になります。

分割してあるので両方入れてください。
二刀流で2回攻撃メイン1.01
二刀流で2回攻撃ウインドウ1.00

2つの武器の射程、範囲、穴が違う場合は、メモ欄に<範囲優先度,n>と記述することで、nの値が大きいほうの武器の設定が使用されます。
nには整数を入れてください。nが同値の場合は武器1が優先されます。記述していない場合は0として扱われます。

設定項目
MP消費の形式 攻撃時のアニメーションと数値ポップアップのタイミング
ステータス画面 ショップ画面 装備変更画面 戦闘結果予測
スクリプト内の記述とサンプル画像をご覧ください。

【SRPG2】行動回数拡張 統合版

※このスクリプトは、ひきも記様で配布されているSRPG2の拡張スクリプトです。

以前公開していた「再行動スキル・アイテム」と「味方行動回数増加」を統合して機能を追加しました。
これを導入する場合は、↑の2つのスクリプトは削除してください。

・味方行動回数増加ステート
メモに<行動回数=n>や<移動回数=n>と入れてください。
そのステートが付加されている味方ユニットは、nの値だけ行動や移動を行える回数が増えます。
複数のステートが付加されていれば、その合計値の分だけ増えます。

・スキル・アイテムの行動消費数
メモに<無行動>と入れると行動回数を消費しません。攻撃UP防御DOWNなブーストスキルや会話スキルにどうぞ。
<全行動>と入れると行動回数を全て消費します。残念ながら「行動回数が2以上でないと使えない」的な機能はありません。

・再行動スキル・アイテム
<行動回復,n><移動回復,n>
 終了した行動・移動をn%の確率でもう1度だけ可能にします。
 終了していなければ効果はありません。

<行動増加,x,y><移動増加,x,y>
 y%の確率で残りの回数をx増やします。
 終了していなくても効果が出ます。回数の制限もないので際限なく増えていきます。

<行動回復不可><移動回復不可>
 そのターン中、使用者には回復・増加の効果がかからなくなります。
 増加を何度もかけまくって8回連続行動だなんて恐ろしいことになるのを防ぎます。

<対象行動回復不可><対象移動回復不可>
 そのターン中、対象者には回復と増加の効果が無効になります。
 ↑と同じくチート的状況の防止にお使いください。


・設定項目
デフォルトでは接触イベント(宝箱など)に味方ユニットが接触すると行動終了となりましたが、スクリプト内の設定により、行動回数は消費しない 行動回数を1消費 行動回数を全消費 の3種類に設定できます。

複数回行動の敵ユニットが<全行動>を使用した場合、残り行動回数を無くすかどうかの設定ができます。
敵の複数回行動は、「移動と行動が終了する→残り行動回数を消費→移動行動の両方を回復」となっているので、移動回数も無くすことになります。

・敵ユニットの注意
元からある敵ユニットの残り行動回数は、このスクリプトでの味方のものとは別物です。なので<増加>の本来の効果はありません。
<回復>・<増加>の「終了フラグを解除する」の効果は出ます。つまり増加と回復は同じ効果になります。
<回復不可>は正常に動作します。
<無行動>は機能しません。<全行動>は↑をご覧ください。

行動回数拡張 統合版
※「連続攻撃スキル」より下に入れてください。

【SRPG2】敵ユニット行動順指定・ランダム化

※このスクリプトは、ひきも記様で配布されているSRPG2の拡張スクリプトです。

デフォルトでは、敵ユニットの行動順はユニットのイベントIDの順番でしたが、これを指定できるようにしました。
敵キャラごとに揃えたり、ボスは最後or最初とかの演出ができます。
ステージの構成をちゃんと考えて順番通りにイベントを作っていけばこのスクリプトはいらないのですが、そんなの面倒ゴホンゴホン後から敵を追加したりすると面倒になってくるので。

エネミーのメモ欄、もしくはイベントの名前に<act=n>と入れてください。
このn(行動優先度)が行動順を決定する、素早さのような値です。これが高いユニットから先に行動します。
何も入力されていなければゼロになります。
イベント名とエネミーのメモ、両方に入力されていた場合はイベント名のものが優先されます。

行動優先度が同値の敵ユニットは行動順がターンごとにランダムで変わります。(機能オフにすることも可能)

敵ユニット行動順指定・ランダム化
※「移動不可スキル敵対応」スクリプトより下に入れてください。
about
管理人:トリス

RPGツクールVX、VXAceのスクリプト素材を作ってます。
VXAceはATBやテストプレー高速化、VXはひきも記様のSRPG2拡張、アクション拡張 などがあります。

簡易利用規約
素材を使用した作品に著作権表記(このブログの名前)をお願いします。

作品公開時の利用報告は任意です。

サポート,リンク,共同制作などその他の詳しい規約はこちら
カテゴリ
リンク
ゲーム紹介
協力したゲームとか素材利用してくれたゲームとか

アスガル騎士団
アルカナリッター
 (VX)SRPG
 作品ページ  DLページ

チキチキボーンの骨
TimeLeaper -タイムリーパー-
 (VXAce)ATB
 作品ページ  DLページ
明日へのデュナミス
 (VXAce)ATB_XP
 作品ページ  DLページ


レンガの創作小屋
Dimension Warriors 間章
 (VXAce)
 作品ページ

なかぱー更新記
CRYSTALDestiny
 (VXAce)ATBサイドビュー
 DLページ
リンク用バナー

リンクフリーです。相互リンクは受け付けていません。
画像への直リンクは禁止です。
アクセスカウンター
リクエスト・質問掲示板
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。